12月11日,情報ネットワーク法学会第10回研究大会開催。

来月,情報ネットワーク法学会の研究大会が成城大学で開催されます。
http://www.in-law.jp/bn/2010/index-20101030-1.html
今回の基調講演は,「クラウドをめぐる3つの視点」ということで,利用組織、
規制機関、提供事業者の立場の講演者が登壇する予定です。
午後も,第1分科会で,「クラウド・コンピューティングの法的課題」の
パネルディスカッションが行われる予定で,クラウドが今回の研究大会の
一つのテーマとなっています。
また,今回から,昼食時間を利用してポスターセッションを行うようです。
このような形態での報告をお聞きすることは初めてなので,楽しみに
しています。
私も,午前,「クラウド・サービスにおけるリスク分析」と題し,
個別発表を行う予定です。拙い内容ではありますが,お聞きいただけると
うれしいです。
なお,一般の方は1万円,学生の方は3000円かかりますが,
学会員以外の方も参加できます。ご興味がある方は是非。