政府のクラウド・コンピューティングに対する取組み

最近,政府では,クラウドの研究会が各省庁毎に行われています。
それらの研究会について,備忘録もかねて挙げたいと思います。
総務省:スマート・クラウド研究会

目的
クラウド技術の発達を踏まえた様々な課題について包括的に検討するとともに、次世代のクラウド技術の方向性を明らかにする

総務省:クラウドコンピューティング時代のデータセンター活性化策に関する検討会

目的
、「国内データセンターからの送出トラヒック」を増加させ、日本をアジアの情報発信拠点とすることにより、電気通信事業の発展や新規サービスの創出を図り、利用者利便の向上、我が国経済全体の発展を実現する方策の検討を行う

経済産業省:クラウド・コンピューティングと日本の競争力に関する研究会

目的
クラウド・コンピューティングに関する世界の潮流を見定め、その進化・発展のための諸課題・論点を整理・検討するとともに、我が国のIT分野における技術等の強みを活かしたクラウド・コンピューティング基盤の実現に向けて国、ユーザー、提供者(データセンター、ITベンダー等)のそれぞれが取り組むべき課題をとりまとめることを目的とし、第一線で活躍している有識者が結集して検討を行う。

情報処理推進機構:クラウド・コンピューティング社会の基盤に関する研究会

目的
必ずしもITの最新動向に関する専門的知識を持たないユーザ側の視点に立ち、クラウド環境下における信頼性、セキュリティ等の新たな課題を抽出・整理し、個人および企業等における情報処理の「クラウド化」のあり方を検討

総務省:自治体クラウドポータルサイト
これ以外にあれば,コメントにて御教示いただければ幸いです。